比較サイト選びの際の注意

たくさんの出会アプリの中から自分に合ったサイトや優良なサイトを探すためには、比較サイトを利用するのが有効です。
比較サイトではさまざまな出会アプリのシステムや特徴、料金体系などの情報を紹介しており、それらを見れば自分にはどのサイトがあっているのかの判断が容易になります。
しかし、どの比較サイトを参考にするかによって出会アプリの評価も違ってきますし、中には参考にしたことがアダになってしまうケースもあり得るのです。
というのが、比較サイトの運営は3つのタイプに大別できるからです。
そのひとつが、個人や有志によって作られたサイトです。
実際にいろいろなサイトを利用した人がその体験をもとに情報を集めたサイトですから、利用者のナマの声が聞けますし信頼性も高いといえるでしょう。
このサイトの特徴は、メリットだけでなくサクラの被害や架空請求などのトラブルについても紹介している点です。
二つ目がアクセス数によって収入を得ているサイト、三つめが出会アプリの業者が出資しているサイトです。
この二つの比較サイトはあまり信用できません、いや、どちらかというと信用しないほうがいいともいえるでしょう。
なぜなら、前者はたくさんアクセスをしてもらえればそれでOK、誰がどのサイトに登録しようが自分には関係ないという思いから、そこで紹介している情報はいい加減なものであることも多いからです。
後者はもちろんスポンサーであるサイトを高評価するに違いありませんから、その情報も当てにはならないというわけです。
こういった点を頭において、比較サイトは利用することをおススメします。

出逢いアプリ 口コミ
信用できる口コミサイトです。

自己アピールは難しい

どんな場面でも自己アピールは難しいと思いますよね。
例えば就職活動で面接時の自己アピール、自分は会社にとってこんな技術や知識が役に立ちます。
これだけ熱意を持って仕事に取り込む事が出来ますというアピールです。
他にも合コンでも自己アピールを行います。
この場合は最初はみんなで和気あいあいと話しながら、自分が狙っている相手の子の隣の席をキープします。
そしてその子と2人で話ながら、自分に好感を持ってくれるように、アピールし、上手くいけば連絡先を交換します。
もっと上手くいけば、そのままホテルへ直行なんて出来てしまうかもしれません。
合コンの場合はお酒が入る分、理性が働かなくなり、ホテルへ連れ込みやすいというメリットもあります。
対して出会い系サイトの自己アピールは難しいと思いませんか?
その理由は相手の表情が分からないためです。
面接や合コンなら、こっちの自己アピールに対して、相手がどう感じているのか表情からある程度察する事が可能です。
そして相手があまり気が乗っていないと感じたら、その場でアピール方法を変える事も可能です。
しかし出会い系サイトはメールでのアピールになるので、一方通行です。
そしてそのアピールに好感を持ってもらえなければ返信がこないので、チャンスが1回限りというのも厳しいですよね。
その代わり、アピールする人数は少数に絞り込む必要はありません。
成功率が低いからこそ、たくさんの相手に自己アピールする必要があるのです。
また自己アピールと思って自分がしている行為は実はアピールになっていないという事も多々あります。

女心が分かっていない

日常生活で女性と全く接点がないという男性は、女心を知る機会がないまま大人になってしまっています。
何事も経験がなければ上手く出来なくて当たり前ですよね。
もし女兄弟がいれば、嫌でも女の生態を知る事が出来ます。
弟を下僕のように扱う姉を見て育ち、女性は気が強くて、お喋りで、でも外では全く別の顔を見せる。
そんなふうに理解しているかもしれません。
しかし女兄弟がいなくて、女友達もいない男性からすれば、女性の外の顔しか知らないわけです。
女性に幻想を持っても仕方がないと言えるでしょう。
ですが、そんな状態のままでは出会アプリで上手く出会いにつながる事は出来ません。
女性がどんなメールを書けば喜んでくれるのか、どんなデートをすればいいのか?
確かに攻略法や、また情報誌で紹介されているカップルにお勧めのスポットなどの情報を参考にしてもいいかもしれません。
しかしそれらの情報は全て男性目線で書かれているものが多く、実際には女性が望んでいるものと少しズレている可能性があります。
そのズレが大きくなってしまうと、価値観の違いで付き合っていても上手くいかない。
相手が何を考えているのか全く理解出来ないとなってしまうわけです。
男性と女性とでは全く違う思考回路をして、相手の事を理解するのは不可能だと悟った上で、どうやって上手に付き合うのか?
その方法を経験を得て手探りで探っていかなければいけないのです。
もし、なかなか恋人が出来ないという人は、先に女友達を作ってみてもいいかもしれません
そして女目線でなぜ恋人が出来ないのか?どうすれば恋人が出来るのかアドバイスしてもらうといいでしょう。

法改正でメリットがたくさん

出会い系サイトを利用してみたいけれども、いろいろなトラブルをニュースなどで耳にするので登録するのを躊躇しているという人も多いかと思います。
でもそれはかなり過去の状況で、今では以前に比べると出会い系サイトは安心して利用できるようになっています。
というのも、風営法の改正により出会い系サイト事業者は警察への届け出が必要となったからです。
それまでは誰でも出会い系サイトを開設しようと思えばできましたし警察への届けもいらなかったために、どこの誰ともわからない人たちが悪事を企んで運営していたことも少なくありませんでした。
しかし警察への届け出が必要となったことでそのような悪質業者はサイトの開設がしにくくなりましたし、もし摘発された場合にはすぐに運営者が特定されてしまいます。
したがって届け出ができないような悪質サイトの数は減少し、優良サイトだけが残存していくこととなるのです。
法改正によって変わったのは、運営者側だけではありません。
出会い系サイトへの登録時には運営会社に年齢確認のできるものを提出しなければ登録できなくなったのです。
これは運転免許証などでもOKなのですが、有料サイトではクレジットカードで認証を行なうケースが多いようです。
こういった処置により、年齢は自己申告でも登録の可能だった以前より気軽に利用することはできなくなったのは確かでしょう。
けれどもこれで未成年者の利用はできなくなったので、そうとは知らずに関係を持ち「青少年育成保護条例」に違反して処罰されるといったケースは少なくなることでしょう。

広告が邪魔だと思っても

無料の出会アプリを利用していると、広告が多くて邪魔だな、画面が見ずらいなと感じる事もあるでしょう。
確かに広告がない方が、サイトは使い勝手がいいですよね。
しかしその広告こそが実はあなたが無料で出会アプリを利用出来る要因なのです。

無料サイトは無料でサイト運営をしているわけではありません。
サイトを運営するためには人件費や経費などさまざまなお金がかかってしまいます。
そのため有料の出会アプリは会員が支払う料金でサイトを運営しているわけです。

しかし無料サイトにはその会員が支払う料金がゼロですから、別に収入源が必要なのです。
そして無料だからこその会員数の多さを生かして、集客力やアクセス数の多さで広告収入を得ているというわけです。
なので、無料の出会アプリで広告が全くないという方が逆に不信です。
その運営費はどこから出ているのか胡散臭いですよね。

間違っても多くの人に出会いを提供したいから、自腹でボランティアで運営しているなんて出会アプリがあるはずがありません。
無料で広告収入以外の収入と考えた時に、思いつくのは、悪質サイトで不当請求などによりお金を騙し取る方法ぐらいでしょうか。
つまり近づくのは危険なサイトだという事です。

ですから広告が邪魔だというのであれば、お金を払って有料サイトを利用するしかありません
もしくは広告が邪魔でも、お金を払いたくないから無料サイトで広告を我慢するかです。

お金は払いたくないけど、広告は嫌・・・・なんて我儘は通用しません。どちらかを選択する必要があると理解しておきましょう。